September 20, 2014

興味関心

ここ数年
戦争関連のドラマに興味の深い夫。

テレビ欄を見ながら、
ワシが見たそうなドラマがあったら
録画しといてや
と言ってきます。

聞き流すと機嫌が悪くなるので
どういうのが見たそうかわからん、
と返事をしたら

もう10何年も一緒におって
なんでわからんの?
と言われました。


結婚して数年も経たないうちに
夫への興味関心が
ほぼ無くなってしまったので
仕方が無いぢゃん
とは言えませんでした。


sen_mama at 08:51|PermalinkComments(0)徒然に夫 

September 18, 2014

髪切った切った

もう半月経ってる話で恐縮なんですが
ショートの衝動に抗えなくなり、
セルフカットには限界がありましたので
10数年ぶりの美容院へ行きました。

思い付きで
近所の予約不要の美容院へ。
で、こんな感じに。


髪切った
 
私の中高生の頃を知っている方には
懐かしい髪型ですかね(笑) 

密かに進行していた
“アンジェラ・アキ計画” は
すっかり頓挫してしまいました (泣)


sen_mama at 17:28|PermalinkComments(0)徒然に日記 

September 17, 2014

昨日は私の誕生日でした

付き合いだけの
バースデーコメントが
面倒くさく感じられて
FBのプロフィールから
誕生日を外してみました

そんなことをしたら
誰からもお祝いしてもらえないんじゃないか、
という浅ましい不安は否めなかったのですが、
思い切って潔く消してみました。


そうしたら
FBでは何も誰も来ません、
それはそれは静かな
誕生日でした。

教えられて知らされてからの
「おめでとう」なんです。

期待なんかしたら
ダメなんだよね、
でももしかしたら、
何人かは覚えてくれてるとか

とか思っていたんですが
その通りになってしまいました。


続きを読む

sen_mama at 17:58|PermalinkComments(0)徒然に独り言 

August 21, 2014

もう少し あと少し

トラウマ・ソングです。
ZARDの「もう少し あと少し

25歳過ぎてからの恋でした
雨の日にアパートのドアの前に座ってました
野良犬のようにずぶ濡れで

行く所が無い、と彼は言いました
そこから始まりました


けれど彼は心の中に
忘れられない人がいました
いつもずっと

で、結局その彼女とヨリを戻して
私に隠れて会っていた
色々やっていたということで

一緒に過ごすうちに
彼へと思いを寄せていった私でしたが
その頃にはもう
“報われない想い”  というやつでして


未だにZARD聴くと
その彼のことを思い出してしまって
胸が苦しくなります
 

sen_mama at 22:42|PermalinkComments(0)徒然にトラウマソング 

August 19, 2014

カレーの好み

最近ものすごく腹の立つことがありまして。
まずは夫のブログ記事です。


   「 カレーの好み。」
  ど僕です。
  カレーって、まあ嫌いな人はいないと思うんですよ。
  カレーって甘口とか辛口とか中辛ってあるじゃないですか。

  私は辛口を更にニンニクと唐辛子を入れて
  辛くして食べるのが好きなんですよ。
  って、数年前までは。

  が、近年急激に年をとって辛い物が苦手な感じに・・・。
  もう、若くはない信号が出ているのです。
  最近は中辛か、甘口をちょっと辛くした感じで落ち着いてまして・・。
  お子様の辛さですネ。
 
  で、本日の夜、また嫁が役員のお仕事で出るということで
  カレーでして。
  我が家ではカレー=役員の仕事&飲み会のメニューなのです。

  で、食べましたら甘い!
  甘いのは食べる程、また老いてないという感じでして。
  そして、ドロドロなのです。、
  野菜が煮込まれて、まるで2日目のような風味。

  ちょっと待てと。
  私は、昔から出来立ての小学生がキャンプで作って直後に食べる
  サラサラなカレーが好きだと言っているのに何故覚えないんだと。

  もう、ホント嫌なんですよね。
  2日目or2日目風なドロドロしたやつ。
  余ったものを食べさせられるようで、勘弁してほしい。
  そして美味しくない。

  「カレーは2日目の方が美味しいよね。」
  なんて言う人は、そう言っておいた方が
  グルメだと思われるんじゃないかと
  勘違いしてるんじゃないかと笑ってしまいます。
  ※冗談ですよ。

  まあ、とにかくガッカリカレーを食べさせられました。
  私は食に対して欲求も薄いし、贅沢は言わないのですが
  マズい物を食べさせられると腹が立ってしまいます・・。

続きを読む

sen_mama at 21:37|PermalinkComments(0)徒然に夫 

August 05, 2014

車の運転

車の運転の荒い男の人、
嫌いです。
お付き合いする条件というか、
男性をみるときの
チェックポイントの一つでもあります。
 
ミッションの切り替えが雑で
助手席に乗ってると気分悪くなってしまう人。

急発進や急加速が多い人とか、
ブレーキポイントが遅い人、
とにかく落ち着いて隣に乗っていられない人。

私の周りでこの全てに該当する人物が一名。
「夫」です。


初めて助手席に乗った時、
あ〜やだわ〜、って思ったのですよ。 
「この人は無しっっ」とバッサリだったんですが(泣)

今はオートマですし、
子供も乗ってますので、
だいぶまともにはなってます。  

夫の運転は下手ではないですが、 
快適ではありません(笑) 


sen_mama at 08:34|PermalinkComments(0)徒然に夫 

August 04, 2014

可部線

息子が合格した中学の通学路チェックに
一緒に可部線に乗った時の気持ちなんですが、
覚書というか独り言です。 

ホントは、
可部線に乗るのは、
何かイヤだったのですよね、
思い出すことがいちいち元カレ絡みで。

二股かけられてるのが
発覚して修羅場になった
祇園のイズミとか
 
二股相手先に乗り込んで
呼び出して対峙した中島駅とか
 
すぐ戻るって二時間も
待ちぼうけくらった下祇園駅とか

ホントに、 
ろくな思い出が無いんですよね(笑)


sen_mama at 08:22|PermalinkComments(0)徒然に独り言 

July 31, 2014

体質が変わる

昔は紫外線アレルギーで
日光に当たると発疹が出て
毎夏は大変なことになっていました。
 
三十路半ば当たりからそれがなくなり始め、
二人目の出産後くらいからは
赤くなるだけですむようになりました。

子供の頃から
風邪をひきやすかったのですが、
授乳を意識して身体が強くなったのか
ほとんど風邪をひかなくなりました。
年に1回、一日寝込むことがあるかないかです。


以上が結婚して出産して
変わった体質で良かったこと。

でも実際は良いことよりも
悪いことのほうが多いです。
いわゆる “おしも周り” (泣)

まず生理が重くなりました。
貧血起こすほど長引いたりします。

周期が不規則になりました。
月経前症候群が出始めました。

生理の度に未だに会陰縫合の傷が痛みます。
局部に拍動痛が起こります。


この諸々症状は結構深刻で
何度か病院に行ってはみましたが、
治療するほどではない、
どこにも異常はない、
との診断です(泣)

結局、毎月だましだまし過ごしています。
いつになったら閉経するんだろう、
と鬱々しております。
 


sen_mama at 22:42|PermalinkComments(0)徒然に独り言 

July 28, 2014

いつ死んでもおかしくない

もう半年ちょっと前になりますか、
あまりに頭痛がひどいので
近所の脳外科へ行き、
20年振りにCTを撮りました。
 
「小さい脳梗塞」が
いくつか見つかりました。
 
積極的治療は
特に必要無いとのことでしたが、
塩分を摂り過ぎないようにとか
ストレスを溜めこまないようにとか。
一通りの 注意を受けました。
 
一応念の為、
MRIとMRAができるところで
診てもらうようにも勧められました。

昔、四半世紀前に
余命まで宣告された
大きな塊は無くなってました。
医師いわく、
「それらしいものがあるにはある」
って、まあ用心にこしたことはないと。
 
続きを読む

sen_mama at 23:02|PermalinkComments(0)徒然に独り言 

July 27, 2014

音楽

その頃聴いてた音楽は、
大抵がその頃付き合ってた男の人に
教えてもらった、
というのが定説(爆)

ザ・ストリート・スライダーズ
千年コメッツ
UP-BEAT
シーナアンドロケッツ
竹内まりや
サザンオールスターズ
フリッパーズ・ギター
電気グルーヴ
ZARD

ふふふ、こんなもんかな(笑) 


sen_mama at 22:46|PermalinkComments(0)徒然に過去話 

July 18, 2014

夫の体調

夫の血圧が高いのも
頭が痛いのも私のせいらしいです。

体調不良を訴えられると
面倒くさい感が否めません。

自分の世話だけしてりゃいい大人のくせに、
それすらもできないのか
と、憤りを感じずにはいられません。

こちとら子供生まれてからずっとこっち、
自分そっちのけで、
毎日毎朝働いて動いてるってのにさ。

なんかねえ、イヤです。
心配してる風に接するのも
だんだん面倒になってきました。

続きを読む

sen_mama at 22:01|PermalinkComments(0)徒然に夫 

July 09, 2014

息子中学入学

去年の11月、思い付きで参加した学校説明会。
帰り道に息子が
「あの学校に行きたい」。

受験一週間前に初めて学校に行き、
あまりの遠さに絶句。

やるだけのことはやってはみましたが、
そこはそれ、なにせ思い付き。
結果は不合格。
まあ、そんなものよと親子で諦めていたところに
繰上げ合格の電話。

バタバタと入学準備から入学式、
諸行事をこなし連休へ。 

続きを読む

sen_mama at 16:57|PermalinkComments(0)徒然に育児 

July 08, 2014

ふと母親

母親になってみて、
なんで実母がいつもイライラしてたのかが
よく理解ります。

母親ってのは、
本当に理不尽なことばっかり。
賞賛も感謝もない、報酬なんてとんでもない。

全て「当然」で片付けられ、
忍耐と諦観でただひたすらに
子供の世話を一人でしないといけないわけだから。

ごくたまの
それも一部、しかも不完全な家事育児への協力で
してやった顔でいる夫に文句も言えず。

ふと思います。
私は実母の轍を走っています。
さあ、どこで抜け出すか。 

sen_mama at 08:30|PermalinkComments(0)徒然に独り言 

July 04, 2014

夫について

やはり子供達には父親は必要ですが、
私に夫が必要なのかどうか
怪しく危うくなっておりますね。

「父親」と「夫」は全く別物なわけです。
 

sen_mama at 16:35|PermalinkComments(0)徒然に夫 

July 01, 2014

己のあるべき

頭と腰は常に低く、
されど声は常に大きく。
己に課せられた務めを粛々とこなし、
他を利してなお、己を捨つることなきように。

公人としての自覚。 

sen_mama at 16:38|PermalinkComments(0)徒然に独り言