May 09, 2014

けしの花

小学生低学年の頃の話です。
学校からの帰り道にところどころに
ポピーが咲いている場所が花畑がありました。

ある日、テレビで
「けしの花はアヘン(麻薬)の原料になる」と知りました。
「ポピーはけしの花だよ」と誰かに教えられてから、
その花のある原っぱを通るのが怖かったこと(爆)

花を摘んでいる人を見かけては、
暴力団の人かもしれない、とか、
ここに麻薬の材料の花畑があることを
早く警察に知らせなければいけないとか。

本当に本気で思っていました。
今でもポピーを見るとその頃のまだ無垢な自分を思い出して、
つい思い出し笑いしてしまいます。

 ※ ちなみに、ここに見分け方が載っています。
 

sen_mama at 23:47|PermalinkComments(0)徒然に過去話 

May 07, 2014

器の小さい人

「器の大きい人になる方法」
と書いてあるサイトを、
後でゆっくり読もうと
お気に入りに入れていたら、

  あんたは絶対
  器の大きい人間になんか
  なれんよ

と、それはそれは
嘲り馬鹿にされました。 


sen_mama at 17:06|PermalinkComments(0)徒然に夫 

May 06, 2014

優しい人

昔、20代の頃、
ピルを服用しようと産婦人科に診察行くのに
付き添ってくれた人がいました。
私は自分自身の為だと単純に思っていたけど、

「これは二人の為のことなのに、
おまえだけにリスク負わせてゴメンな」

と言った彼の顔は今でも忘れられません。


sen_mama at 00:07|PermalinkComments(0)徒然に過去話 

May 05, 2014

春の終わりに

毎年、桜の季節になると、
「散ってゆく私」を物思う、
非常にネガティブでペシミストな自分が居ます。

桜の花を見るのは
あまり好きではありません。

お花見も好きではありません。
桜の花は独りで見るに限ります。


毎年春この時期になると、
鬱入ってきまして。

桜なんか見ちゃったら
もう悲しくなってきて、
どうにもいかんのです。

もう猛烈に人恋しくなって、
昔思い出して情けなくなるんです。

なので敢えて
自分を忙しくして、
色んな余計なこと考えないように
追い込んでいるんです(笑)


ようやく桜が終わりましたね。
葉桜に春の終わりを想い、
ちょっと一息ついたりしてます。


sen_mama at 23:38|PermalinkComments(0)徒然に独り言 

April 02, 2014

私は蛇女

私は了見の狭い執念深い人間なので、
基本的には負の感情を忘れたり、
無かったことにするなんて芸当はできません。
むしろ日が経つにつれ
怒りや恨みつらみが怨念にも似たものへと
昇華してしまうかもしれません。
悪しからずご了承くださいませ。

sen_mama at 14:27|PermalinkComments(0)徒然に独り言 

February 28, 2014

LINEのこと

あまり文章を書くのに苦労しないで
内容はさておき、
割りにサラサラーッと書いてしまうほうです。

タイピングは今もあまり得意ではありませんが、 
若い頃に比べるとだいぶ早く打てるようになりました。

スマホからの入力も
予測変換機能のおかげで
ずいぶん速く入力できるようになりました。

LINE などのやりとりでも
自分が思っていることを話すように打ち込む事が多いです。 
興に乗じてくると文章を書き立てていることも多々。

でも、それが難しい人もおられる。
文章とか書くの苦手な人。
チャットのように入力にスピードを要求されることが苦手な人。

続きを読む

sen_mama at 23:48|PermalinkComments(0)徒然に独り言 

February 22, 2014

戯言

自分の在るべき姿ではなく、
在りたい姿に近づいていきたい。
自分らしく素直に生きること
とはその姿に向かってひたすらに進むことなのかもしれない。


目にするもの、
耳にするものが私自身を苦しめ苛むかもしれない。
けれど自分の内にあるその想いだけは間違いない。
迷うな、止まるな、留まるな。
自分をまず信じること。


 公人としての自覚とか品格とか。
また新しい型に自分はめんといかんのやな。
またしんどいことせないかんのやな。
そういう業やねんな。
定めというか、抗うことのできん流れやねんな。
もう任せて流れるしかない流れなんやと。


リスク管理やら先を見越して動くのが得意なんは、
単に臆病者の小心者の証拠です。
失敗したくないええかっこしいの悪あがきです。



Twitterに書き殴った戯言です。

sen_mama at 23:48|PermalinkComments(0)徒然に独り言 

February 19, 2014

言わない

話しても理解らない人に
話してもこれ以上は無駄なのだということを
自分の頭でしっかり認識して
ちゃんと心に言い聞かせないと
ただしんどいばっかりだということ。

夫の悪口ばっかり言っていると、
そんなつまらない男を
夫に選んだ自分までも
つまらなく思えてしまうので、
できるだけ言わないようにしようかと。

一番は夫のことを肯定的に捉えることですが、
それはやはり難しいので、
できそうなことを考えてみました。



sen_mama at 00:34|PermalinkComments(0)徒然に夫 

February 15, 2014

何を為すべきか

もはや使命感ではなく「義務感」
覚悟ではなく「諦め」という感情。
 
己自身の業を恨むでもなく、
課せられた修練として
ただ粛々と続けるのみかと。
 
求めに応えることこそ為すべき行為、
忘己利他、悪事にひたすら向かうべし。



sen_mama at 18:21|PermalinkComments(0)徒然に独り言 

February 07, 2014

参加いたしません

ある集まりでのこと。
そこにいる皆で
とある人のFB記事の話題で盛り上がってました。

その記事書いてる人と私以外が「友達」なんですよ。
私、その人に「友達」外されてまして。
全く話見えなくてすんげえ不愉快でした。
まあ不愉快になることもないんですけどね。

 
FBの記事に「いいね」押してコメント入れ合って、
なあなあの仲良しごっこ。
正直ものすごく気分悪くってできません。
スミマセン、気持ち悪くて参加できません。

続きを読む

sen_mama at 00:09|PermalinkComments(0)徒然に書きなぐり 

February 05, 2014

楽になりたい

愛じゃなくて、それは情。
何も無いよりはまだましですか。
その情も脆く危ういんですが。

情の上に胡座かいて、
人の足元見て掬うような人に
かしづいてる自分が、
だんだん馬鹿らしくなってます。

手枷足枷取り払えるはずもなく。
どうしたら楽になりますか?


あまりよろしくない精神状態で
物事を良いように解釈できない心境にいます。
自分の置かれている状況をよく理解っていてなお、
負のスパイラルにハマっています。

抜け出すのに必要なのは「時間」なのか、
誰かの「愛」なのか、
それとも自分の「諦め」や「赦し」なのか。

今はグルグルと回っています。 


sen_mama at 23:26|PermalinkComments(0)徒然に書きなぐり 

February 02, 2014

ぶち壊したい

いつもパワフルで
元気で
調子良くて
上手いことやってそうで
悩みとか無さそうで
何でも出来て
「みんなのために頑張る人」なんてイメージ・・・。


全部ぶち壊したいんですよ、ホントは。
調子合わせて楽しいフリして
会話弾ませても心はどこか違う場所。
ここに居るのはここに居ないといけない仕方無い私。

仕方無いことばっかりです。
諦められない、我慢できない、納得できない。
ニコニコしてる自分も大嫌いです。 


sen_mama at 23:48|PermalinkComments(0)徒然に書きなぐり 

東京

たかじんさんの訃報を聞いて一番に思い出したのは、
何故か元彼氏のこと。

カラオケあんまり上手じゃないのに
東京」歌ってたなあとか。

今頃どうしておいでだろうか、とか。
思い出すとせつなさで胸が締め付けられる人です。

とても大事にしてくれてたのに、
その手を私から離してしまったんです。


sen_mama at 23:14|PermalinkComments(0)徒然にトラウマソング 

January 28, 2014

そういう人

ふと考えてみると、
今まで意識してなかったのですが、
 いつも“似たような人達” と一緒にいたんですね。

高校や大学、会社も共通項を持っている人達の集まり。
共通項で繋がっていて、
ある種の同じ目的や方向性でもって
そこに存在しているという感じ。

勿論そこに「価値観・生活・境遇がまったく異なる人」は
いなかったのわけです。
だから衝突しない。
衝突してもたかが知れてました。


最近、この歳になって、
ようやっと理解できたことなのですが。
いるんですよ、“そういう人” がね。
そういう共通項を何一つ共有せず、
「同じ地域に住んでいる保護者」ってだけの人。

色々考えさせられました。
自分の理解を超える感情や理性、
それから知性やら何やら・・・。

本当に世の中って色々な人がいます。



sen_mama at 21:28|PermalinkComments(0)徒然に独り言 

January 07, 2014

新年のご挨拶

皆様、ご無沙汰しております。
思い出したようにしか
書けないブログでスミマセン(泣)

あっという間にお休みは終わりました。
元日は今年は恒例の “伊藤家の食卓” には不参加だったので、
だいぶ心労が少なくてすみました。
2日からの義両親との旅行は旅館で合流だったので、
これまたストレスかなり軽減(笑)

昨日からの仕事も年度末決算の準備で忙しく、
あっという間に時間が過ぎていきます。

義母も自分の領分で大変らしく、
くだらない義母の話も聞かなくてすみます(^-^)v

今日なんて黙々とやってましたよ、
喋る余裕も無いらしい。
というか、毎年のことなんだから、
ちゃんと段取りしてやれよ、何年同じことやってんのに(怒)
って感じですが、ま、いっか。


FBを始めてからというもの、
記事更新がなかなかできておりませんが、

やはり “毒吐く独白” はブログに限ります(爆)
ということで、皆様今年もよろしくお付き合いくださいませ。


sen_mama at 17:22|PermalinkComments(0)徒然に独り言