August 30, 2010

諦めが悪い

5月12日に機種変更した携帯電話の
液晶保護フィルムが剥がせません。
夫には「貧乏臭い」と言われています。

何度か剥がそうとして、止めて、
上の方がちょろっと剥げかかっていても、
剥がせないでもう3ヶ月が経過。


数日前、国道2号線の大正交差点で、
元カレの乗る営業車とすれ違いました。
勿論気付くはずも無く。
変わらない横顔にちくちくと後悔とも何ともつかぬ痛み。

彼のおかげで今の自分がいるんです、
どん底にいた私を引き上げてくれたあの人は
今幸せなんだろうか、誰かがちゃんと傍にいるのだろうか。
考えてもしかたのないことを今更に考えてみたり。


それからもうおしまいにしたはずなのに、
どうしても忘れられない、考えずにいられない“彼”のこと。
眠りにつく前に、ふと思い出す彼の声、彼の言葉。

折に触れて思い出してしまう色々な思い出が、
まだ身体から抜けていかないままで、
無理矢理に消してしまおうとしている“彼”のこと。


本当に諦めが悪いです。
ちょっと凹み気味です。

sen_mama at 22:43│Comments(0)徒然に独り言 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字