July 30, 2013

亡己利他

「もうこりた」と読みます。

  悪事向己、好事与他、
  忘己利他、慈悲之極。

  悪事を己れに向かへ、好事を他に与へ、
  己れを忘れて他を利するは、慈悲の極みなり

 
悪事というのは「悪いこと」というのでなく、
難しいこと、やりにくいこと、手間のいる仕事など、
簡単にしにくい仕事ということであり、
好事というのはその反対で、
やりよい仕事、苦労のいらぬ仕事、
誰でもすぐにできる仕事など
「しやすいこと」をいうのです。

でも気持ちの持ちよう。
自分が“悪事”だと思わないならば、
辛いしんどいはありません。

自分を役に立たせたい、
己のためでなく、他の人のために。
それでいいと、そうありたいと。 


sen_mama at 00:38│Comments(0)徒然に独り言 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字