May 09, 2014

けしの花

小学生低学年の頃の話です。
学校からの帰り道にところどころに
ポピーが咲いている場所が花畑がありました。

ある日、テレビで
「けしの花はアヘン(麻薬)の原料になる」と知りました。
「ポピーはけしの花だよ」と誰かに教えられてから、
その花のある原っぱを通るのが怖かったこと(爆)

花を摘んでいる人を見かけては、
暴力団の人かもしれない、とか、
ここに麻薬の材料の花畑があることを
早く警察に知らせなければいけないとか。

本当に本気で思っていました。
今でもポピーを見るとその頃のまだ無垢な自分を思い出して、
つい思い出し笑いしてしまいます。

 ※ ちなみに、ここに見分け方が載っています。
 

sen_mama at 23:47│Comments(0)徒然に過去話 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字