August 21, 2014

もう少し あと少し

トラウマ・ソングです。
ZARDの「もう少し あと少し

25歳過ぎてからの恋でした
雨の日にアパートのドアの前に座ってました
野良犬のようにずぶ濡れで

行く所が無い、と彼は言いました
そこから始まりました


けれど彼は心の中に
忘れられない人がいました
いつもずっと

で、結局その彼女とヨリを戻して
私に隠れて会っていた
色々やっていたということで

一緒に過ごすうちに
彼へと思いを寄せていった私でしたが
その頃にはもう
“報われない想い”  というやつでして


未だにZARD聴くと
その彼のことを思い出してしまって
胸が苦しくなります
 

sen_mama at 22:42│Comments(0)徒然にトラウマソング 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字