August 19, 2014

カレーの好み

最近ものすごく腹の立つことがありまして。
まずは夫のブログ記事です。


   「 カレーの好み。」
  ど僕です。
  カレーって、まあ嫌いな人はいないと思うんですよ。
  カレーって甘口とか辛口とか中辛ってあるじゃないですか。

  私は辛口を更にニンニクと唐辛子を入れて
  辛くして食べるのが好きなんですよ。
  って、数年前までは。

  が、近年急激に年をとって辛い物が苦手な感じに・・・。
  もう、若くはない信号が出ているのです。
  最近は中辛か、甘口をちょっと辛くした感じで落ち着いてまして・・。
  お子様の辛さですネ。
 
  で、本日の夜、また嫁が役員のお仕事で出るということで
  カレーでして。
  我が家ではカレー=役員の仕事&飲み会のメニューなのです。

  で、食べましたら甘い!
  甘いのは食べる程、また老いてないという感じでして。
  そして、ドロドロなのです。、
  野菜が煮込まれて、まるで2日目のような風味。

  ちょっと待てと。
  私は、昔から出来立ての小学生がキャンプで作って直後に食べる
  サラサラなカレーが好きだと言っているのに何故覚えないんだと。

  もう、ホント嫌なんですよね。
  2日目or2日目風なドロドロしたやつ。
  余ったものを食べさせられるようで、勘弁してほしい。
  そして美味しくない。

  「カレーは2日目の方が美味しいよね。」
  なんて言う人は、そう言っておいた方が
  グルメだと思われるんじゃないかと
  勘違いしてるんじゃないかと笑ってしまいます。
  ※冗談ですよ。

  まあ、とにかくガッカリカレーを食べさせられました。
  私は食に対して欲求も薄いし、贅沢は言わないのですが
  マズい物を食べさせられると腹が立ってしまいます・・。



夫のブログは基本的に
私についてのフィクションが多く、
気分を害することばかりです。


役員仕事や飲み会時の夕食がカレー?
もう既にフィクションです。

面白おかしく書かないといけないので
事実を捻じ曲げて
読者の方に
可哀想な夫をアピールしています。

このカレー、長女がルーを溶かして作って、
味見もさせたんですが、
すみませんねえ、
全くあなたの好みに配慮ができてませんで。


夫への配慮とか気遣いとかが
できなくなったのではないのです。

私にとって夫は
そういった感情を向ける “対象者” でなくなった、
とそれだけなのです。 

sen_mama at 21:37│Comments(0)徒然に夫 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字